FC2ブログ

電子書籍の個人出版で未来を占う?

電子書籍による官能小説の個人出版が、以前からじわじわと広がっているように思われます。

官能文壇デビュー前の新進気鋭な作家さんがチャレンジの場にしてみたり、商業作家として活躍はされているものの諸々の「縛り」もあって好きに書けない鬱憤を晴らす場にしたり(笑)、出版社といろいろあって今は個人出版オンリーになっていたり(汗)と、いろいろな理由はあるのでしょうけれども、電子書籍という形態によって事実上の自費出版が手軽になったということでしょうか。

レコード会社の「縛り」から解放され、自由に楽曲を提供できるようになった音楽業界と似た状況になるのかなと。



ただ、とりわけ官能小説の場合だと読者層の高齢化もあって電子書籍へのアレルギーも少なくないと言いますか、それ以前に電子分野そのものが苦手といった壁が立ちはだかっていることも否めません……今は。

裏を返せば、今後の浸透によって大きく羽ばたく市場となる可能性もあると言えそうです。

官能小説家としての生き残りといった生々しい(^^;)側面も見据えつつ、今後の展望を鑑みて、電子書籍によって個人出版を始める作家さんが増えているようですし、今後も増えていくような気がします。



そんな未来を占う意味を込めて、幾つかの個人出版電子書籍をご紹介していきたいと思います。





2013/4/15 発売

修学旅行・夜の特別レッスン

著:瀬井隆


Kindle版はコチラから。

気弱で大人しい○校生の圭介は、修学旅行で訪れた長崎市内で、体育系少年の武彦、がり勉の雅之と一緒の部屋になる。何気なく点けたテレビに、三人の少年たちは度肝を抜かれた。映るはずのないAV映像。しかもあられもない痴態を晒しているのは、若い健康美人の梨田留美先生ではないか。事情を知った留美先生は「内緒にしておいて。気持ちいいことしてあげるから」と彼らを懐柔しにかかる。旅館の暗い倉庫部屋でのフェラ抜き、男子生徒憧れのバスガイド、静香さんとのレズプレイの鑑賞、はては他の生徒がいる中での遠隔バイブローター調教……。すっかり骨抜きになる友人二人をよそに、秘かに若い女教師に憧れていた圭介は、どこか苦々しい思いを拭えなかった。──どうしてそんなに虐められたがるのさ、先生?やがて本番寸前でアクシデントに見舞われたのを機に、留美先生は三人の童貞少年たちに提案をする。「武彦君と雅之君は、憧れの静香さんとエッチさせてあげる。私はこの子を筆おろしするわ」そう言って留美先生は、圭介を無人の布団部屋に導くのだった。若い女教師はなぜこうも積極的なのか?旅館の細部を知り尽くしている理由は?彼女の本当の目的とは、はたして何なのか……。(引用元:Amazon)



発売日からも分かるように、随分と以前からオリジナルの電子書籍を刊行されているのが瀬井先生です。他にも初期作品集など多数のオリジナル電子書籍作品があります。また、この作品では表紙カバーイラストが当初から変わっており、それだけでも既に歴史が刻まれていることを窺わせます。

そして面白いことに、この続編と言える作品が後に『乱れ三重奏!熟女教師と女子大生』というタイトルでイースト・プレス悦文庫から出ています。個人出版した作品を題材にして出版社経由の続編が出ている形です。珍しいですよね。





2018/11/21 発売

美熟女喰い-可愛い未亡人と綺麗なママはボクの牝

著:小日向諒/宮坂景斗、画:山石


Kindle版はコチラから。

年若くして未亡人となった「優花」に甘える、隣家の少年「彰」。息子同然に可愛がっている少年が温和な性格に擬態した性獣であり、牝として虎視眈々と狙われていることに、美しく愛らしい未亡人はまだ知らない。妖婦である「麻美」から歪み倒錯した英才教育を施された「彰」は、「優花」を狩るべく淫らな罠を仕掛けていく――。
※この作品は2012年11月22日にフランス書院から出版された「美囚の隣人-優花26歳&麻美32歳」を改題・改訂したものです。
(引用元:Amazon)



現在は電子書籍の個人出版にシフトされた小日向先生ですが、「黒本」から出版されていた底本は凌辱路線での「宮坂景斗」名義ですね。「改題・改訂」と明記されていますから、推測するに当初は実現できなかった要素を盛り込んだ形になっているのではないかと……ある意味で映画の「ディレクターズカット版」みたいになっているのかもしれませんね。

ただ、個人で出版することから内容の変更も、タイトルの変更も自由ではあるのですが、代わりに表紙カバーイラストなど個人で用意する、もしくは本作のように依頼(委託)する作業も必要になってくるのだと思います。第三者的な編集も入りませんから、自由である代わりに「仕上げ」まで全部自己負担ということになり、決してラクではない側面もあるのかもしれません。





2019/4/30 発売

この世の限り

著:結城武彦


Kindle版はコチラから。

ごめんなさい。騙しました。好きだったから。どうしても、私の隣で微笑んでいてほしかったから――。
謎とエロス、登場人物たちのせつない恋心が胸を打つ恋愛サスペンス。誰にも言えない苦しい想いに身を焦がしつつ、愛する者のために危険を承知で自分の想いを貫こうとする三人の男女の激しく燃え上がる恋のゆくえと、その物語の意外な結末をサスペンスフルに描く。
新妻の藤森雛子(22)は夫の啓太(27)と二人暮らし。実は雛子とただならぬ関係にあり、その結婚に反対した血の繋がらない父・百瀬祐市(40)が二人に対して殺傷事件を起こしたことから、祐市とは断絶状態のまま、雛子は夫との結婚生活を送っていた。ところが、実は雛子と祐市にはさらなる秘密があった。誰にも言えない、長いことともに暮らしてきた二人にしか分からない、濃密で禁忌な秘密が。雛子は周囲の反対を押し切り、もう一度単身、祐市と相まみえようとする。バッグの中にはこっそりと、鋭利なナイフの刃を忍ばせて……。しかし、そんな雛子とは別に、祐市を密かに慕い続ける一人の女性がいた。宮澤千尋、22歳。塩尻の老舗ワイナリー「宮澤ワイン」で企画室長を務める勝ち気で聡明な美しい娘である。罪を犯した祐市が教職を追われ、宮澤ワインで世捨て人のようにひっそりと働き始めたことから、千尋もまた雛子とは別の形で祐市に接近し、彼ら父娘の秘密の核心へと近づいていく。ところが、千尋が二人の謎を解き明かしたときには時すでに遅く、雛子はナイフを手に、父親に躍りかかろうとしていた――。だがそれは、まだ「始まり」に過ぎなかったのだ。百瀬祐市と彼の愛娘・雛子の物語は、百瀬を愛する千尋までをも巻き込みながら、さらにとんでもない展開へとエスカレートしていく……。
物語の著者は、2017年、竹書房より『夜這い刑事』でデビューした新鋭、結城武彦。非合法な捜査手法で事件の謎に迫っていく型破りな刑事の活躍を描いたデビュー作とは一転、本作ではせつない想いに苦しみながら、それぞれの愛をまっとうしようとする三人の男女のミステリアスな恋のドラマを、爽やかな風が吹き渡る春の信州・塩尻や初夏の安曇野を舞台に、エロスと叙情のWブレンドで紡いでいく。果たして、悲しい宿命に翻弄される登場人物たちを待ち受ける、意外なラストとは――!?
(引用元:Amazon)



官能小説と言うより官能成分をちょっぴり塗した小説を上梓される結城先生は、発売日を見るに、最近になって個人出版を始められたご様子。まずは船出といったところでしょう。今後も継続できるかどうかが重要ですよね。やはり、ある程度売れないことには張り合いがなくなって、いずれは尻すぼみになってしまうでしょうから、それでは市場の醸成もままならなくなってしまいます。

「作品」としての高潔さを堅持するのか、あるいは「商品」として迎合するのかにおいても自由だからこそ書き方次第といった可能性があります。むしろ、これまで作品性を意識していたのに編集側から商品性を求められてきた、その葛藤から解放されながらも、逆に編集側の苦労に気づくような、そんな局面に自らが立つこともあり得えますよね。



しかし、それにしてもあらすじが……長文ですよねw

たぶんコレもご本人が書いているのでしょうけれども、伝えたいことがたくさんあってついつい長くなってしまうのでしょうねぇw

「個人出版あるある」の1つではないかとww








今回ご紹介したのは言うまでもなく氷山の一角に過ぎません。おそらくDSKの予想を遥かに超える数の個人出版電子書籍が既に溢れているものと考えられます。まずは数が出て市場が相応に出来上がること。次に市場がブラッシュアップされて、より洗練された作品が並ぶこと。こうした段階を経る最初の一歩は踏み出されているのではないでしょうか。

あるいは他のジャンルで成功を収めるケースが誕生し、それに倣う形で官能ジャンルにも成功パターンが出来上がることもあるとは思いますが、まずは模索ということで、今後の個人出版電子書籍分野の動向を注視していきたいと思います。



また、今回は Kindle に特化してご紹介しましたが、それは上記の3作品が全て(今のところ)Kindle Unlimited の対象になっているからです。これも売り出し方の有力な1つと考えられます。会員限定にはなりますが、ひとまず0円で入手できて、作者にも相応に報酬が入りますから個人出版に向いている手段と言えます。

他の書籍サイトにも同様の仕組みはあるでしょうし、そもそも電子書籍を扱うサイトや電子書籍オンリーのサイトも数多くありますから、こうしうた売り方によって電子書籍オンリーであること、通常の経路を辿らない作品であることが強力なウリになる可能性も秘めていると思うのです。

そして、よほどのことがない限り、売り手でもある作者ご本人が取り下げない限り、電子書籍はずーっと売られ続けますから、そうした絶版とは無縁の売り方もネット特有のロングテールによって「塵も積もれば山となる」ではありませんが、気づけば結構なかなかなことになっていた、なんてことも今後はあり得るでしょう。既にそうなっている先生方もおられることでしょう。



とりわけ官能方面はトレンドに特化しなくても作品が長生きする、長生き出来るジャンルですから……これは漫画にも言えることですが……ヒット作が生まれればずっと長く「親孝行」してくれる可能性もあると思うんですよねw



自分で行うことも多くて何かと手間もかかりそうですし、何より全てが自己責任でもある電子書籍の個人出版ですが、その分だけ「実入り」も全部自分というオイシイ魅力がありますよねw

宣伝告知をどうするか?という最大の問題がありますけど、例えば著者名で検索してもらえるような作家さんならば勝手に作品が並びますから有利でしょうし、ブログを訪れるファンが多ければ告知も可能でしょう。道はいろいろあると思います。

目下最大の問題(その2)は、個人出版電子書籍の認知度や地位を如何に向上させるか、ではないでしょうか。





スポンサーサイト
[PR]

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : 官能小説 電子書籍 Kindle 個人出版 オリジナル 瀬井隆 小日向諒 宮坂景斗 結城武彦

【電子書籍限定】ヤブヌマ2アフター-二度目の温泉旅行(著:空蝉、画:猫丸、リアルドリーム文庫)

2016/7/30 発売
ヤブヌマ-侵食されゆく妻の蜜肌

Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
【honto】の電子書籍はコチラ。
電子書籍の【ひかりTVブック】はコチラ。
総合電子書籍ストア【BookLive!】はコチラ。
eBookJapanはコチラ。
FANZA(旧DMM.R18)はコチラ。

最愛の妻がおぞましい中年男と交わる、
そんなあってはならないことを僕は妄想した――
「智の望みどおり、藪沼に抱かれてみる」
妻・咲美は夫を愛するが故に、夫の愛を確かめるべく、
パート先の上司・藪沼と温泉宿で夜を共にする。
双臀の間を醜男の肉根が出入りする様を見て夫は……。
緻密な心理描写で話題を博した人気同人ゲームが小説化
(引用元:Amazon)



2017/7/29 発売
ヤブヌマ2-他人棒に啼かされる君が愛しくて

Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
【honto】の電子書籍はコチラ。
電子書籍の【ひかりTVブック】はコチラ。
総合電子書籍ストア【BookLive!】はコチラ。
eBookJapanはコチラ。
FANZA(旧DMM.R18)はコチラ。

妻が他の男に悶えさせられる姿を見たい。
夫のその願いを叶えるために
大嫌いな上司・藪沼に抱かれた咲美は、
情事の映像をネタに密かに関係を続けさせられることに。
(私が愛してるのは智だけ。なのに……)
肉悦に嵌まりゆく貞淑妻のカラダと揺れるココロ――
大人気同人ゲームの小説化第2弾!
(引用元:Amazon)





2018/12/21 発売

ヤブヌマ2アフター-二度目の温泉旅行

著:空蝉、原作:ナオト。(サークル N.R.D.WORKS)、画:猫丸、リアルドリーム文庫


キルタイムデジタルブレイクはコチラ。〈公式直販〉
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】の電子書籍はコチラ。
電子書籍の【ひかりTVブック】はコチラ。
総合電子書籍ストア【BookLive!】はコチラ。
eBookJapanはコチラから。
FANZA(旧DMM.R18)はコチラ。
電子書籍ストア【BOOK☆WALKER】はコチラ。

緻密な心理描写で話題を博した人気同人ゲームの小説、待望の続編が電子限定で登場!
夫の《寝取られ》性癖に理解を示し、
醜男との関係を続ける人妻、咲美。
日々、夫への思慕を募らせながら、
初めての尻穴快楽に悶えるなど
不貞に慣らされた心と身体は
中年男からの肉欲を受け入れていく。
「はぁ、っ、ァ……ァ……っ、いじ、わるぅっ……」
やがて夫が見ているとは知らない温泉旅行先で
躾けられた人妻の肉体は更に激しく身悶え……。
(引用元:キルタイムデジタルブレイク)


※本作品は小説『ヤブヌマ2-他人棒に啼かされる君が愛しくて』のアフターストーリーです。
※原作ゲーム『ヤブヌマ2』の続編ではありません。



全く以ってノーチェックでしたが(汗)、2018年も終わろうという正に年の瀬、といいますかクリスマスの直前に『ヤブヌマ』シリーズの続編が 電子書籍限定 で出ていました。

あくまでも小説版の続編、つまり、オリジナルストーリーということですから、原作ゲームからのファンを含みつつ小説からヤブヌマの世界に踏み込んだ方々へのサービス的な要素が強い気がします。



空蝉先生のブログに投稿されている自著解説記事
『ヤブヌマ2アフター 二度目の温泉旅行』
KTCのブログに掲載された紹介記事
待望の続編をご紹介!!





もっとも、上記のブログできちんとアナウンスされているので気づけよDSKという感じなのですが(大汗)、今のところ Amazon や honto といったメジャーどころからは出ていないようです……いずれ出ると思いますけどね……どうなんでしょ?

【追記】
2019/3/08 付で Amazon より発売が開始されました。
2019/3/13 付で honto より発売が開始されました。
2019/3/15 付で eBookJapan より発売が開始されました。




ナゼに電子書籍オンリー?という疑問も沸きますが、これはTVシリーズの続編は劇場版という最近のアニメみたいな感じなのですかね?w

ただ、既出の2作品を電子書籍で持っていると、当然ながら本作も同じトコロ(ビューワー)で読みたいですから、そこから出てくれないとちょっと困るというか二の足を踏むというか……なので、主だった書籍サイトに出揃うことが待たれます。



▼原作ゲームへのリンク - FANZA(旧DMM.R18)
ヤブヌマ
ヤブヌマ2




テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : リアルドリーム文庫 空蝉

2017年3月で注目の Kindle Unlimited 対象作品

2017年より旧作を中心に一部が月替わりで再解禁されるようになった「黒本」の Kindle Unlimited(定額制読み放題)。

毎月1日になると「今月はどんな作品が対象なのかな~?」と眺める(チョイスする)楽しみができましたが、その中でも特に注目しておきたい作品をブログで紹介しようと思い立ちまして(^^;)、まぁ、いつまで続くか分かりませんが、ご笑覧いただければ幸いです。



▼2017年3月の「黒本」Kindle Unlimited より
※月が替われば対象外となる作品もあります。



巽飛呂彦作品(5作品)
検索結果はコチラ。


1995/8/23 発売

イプ+調教-美人上司二十五歳


Kindle版はコチラから。
「濡れてるじゃないか、先輩。淫乱な女だな、ククク」
深夜のオフィス、レイプ魔と化した新入社員の剛直が、
美冴緒の蜜壺を襲う。永遠に勃起しているかのような
硬い肉棒が、熟れた媚肉を圧倒的な力で蹂躙する。
突然の凌辱に反応してしまう25歳の女体。知的な美貌の
キャリアウーマンを牝に堕とす調教はこの夜からはじまった!




1996/2/23 発売

Shall we レイプ?-淫獄の美人姉妹


Kindle版はコチラから。
「へへ、美人姉妹の貝くらべか。こいつはいいや」
響子と早英菜は全裸緊縛で秘部を剥かれていた。
男たちに肉裂を無惨に品評され、弄虐される屈辱が、
27歳の未亡人と17歳の女子高生の官能を狂わせる!
熟れた媚肉と清純な処女肉が荒々しく貫かれ、
恥辱の蜜音を奏でる、淫獄の“美姉妹凌辱二重奏”!




1996/5/24 発売

野獣教室-標的は女教師&教育実習生


Kindle版はコチラから。
ここは悪魔が棲む野獣の如き学園、教室だった!
全裸に剥かれ、恥部も露わに横たわる25歳の女教師。
美和子の股間に乳房に貪りつくのは二人の変態教師。
新任女教師を性奴にせんと、凄絶な凌辱儀式が……
それだけではない。教育実習に来た令嬢女子大生、
みさをまでが教師たちの、生徒たちの餌食に……。




1996/9/23 発売

横浜レイプ-聖フェリシア女子学院・魔獄の罠


Kindle版はコチラから。
事件は女子高生・由花子のレイプから始まった。
横浜山手の聖フェリシア女子学院。名門学校で、
制服姿も可愛い美少女達が次々と犯され、消えていく。
新任音楽教師のみさとまで、事件を探るうち、
何者かにレイプ監禁される。そして壮絶な調教が……
10代の美肉を23歳の美教師を貪る凌辱者の狙いは!?




1996/12/23 発売

青山レイプ-狙われた美人社長&清純社員


Kindle版はコチラから。
旅行代理店の若き美人社長、香坂摩耶子が襲われた!
南青山の地下駐車場で拉致されホテルに監禁……
28歳、容姿端麗、才色兼備な摩耶子の全裸緊縛姿は、
牡の獣欲と羨望、怨念を駆りたてずにおかない。
悲鳴のなか白い太腿が、深紅の美肉が割られた今、
摩耶子と清純社員凌辱計画の幕が開いた!





巽飛呂彦先生の凌辱時代、とりわけ「レイプ」のタイトルで紙書籍(文庫)ページが削除された後に Kindle版ページのみが新たに作成された作品が今月は対象になっているようですね。



雨宮慶作品(8作品)
検索結果はコチラ。


1995/4/23 発売

魔の罠〈上〉-美人秘書痴漢調教


Kindle版はコチラ。
シルクショーツの脇から侵入する野太い指。
ぬかるむ媚辱、濡れたヘア、収縮する秘孔。
電車の中、美人秘書は痴漢の指技に耐えている。
いや、26歳の女体は倒錯の快感を楽しんでいるのだ。
荻島美雪――才色兼備の秘書を痴漢で魔性の虜にした、
金曜夜から°事件″は女高生も巻きこんで始まった。




1995/4/23 発売

魔の罠〈下〉-制服少女恥辱馴致


Kindle版はコチラ。
制服を剥ぐと純白のブラに守られた瑞々しい乳房。
湿ったショーツの下からは若々しい濃い牝香が……。
視姦され羞恥と快感の表現方法を知らない美少女に、
昂りと独占欲を感じない男など誰もいない。
漢され初めてイッた17歳の裸身をたっぷり味わえる。
美人秘書を狂わせた性技を試すべく男は薄布を引き毟った!




今月は8作品が対象となっている雨宮慶先生から上・下巻をピックアップしました。最近では綺羅光先生や神瀬知巳先生辺りが稀に続編を出すことはあっても基本的にはめっきり見られなくなっている上・下巻の濃密な物語をこの機会に堪能するのも一興かと。ただ、公式サイトから引用した上巻のあらすじは6行目が誤植でしょうかね。



他の先生方のも含め、全体としては毎月100弱くらいの「黒本」作品が Kindle Unlimited の対象になっていますから、この機会に電子書籍に触れつつ旧作探訪されるのはいいかも、いいかも。(^^)

「黒本」対象作品全体の検索結果はコチラ。




DMM.make DISPLAY


※各作品のあらすじはAmazonおよび公式サイトより引用。

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : フランス書院文庫 巽飛呂彦 雨宮慶

電子書籍専門レーベル『フランス書院eブックス』

フランス書院文庫の新たな動きとして1つ前の投稿記事で紹介した電子書籍専門レーベルをここで改めてご紹介します。

フランス書院サイトの新たな動き
http://dsk18.blog.fc2.com/blog-entry-1169.html








電子書籍オリジナルの作品を中心にお届けします!

との触れ込みでオープンしたサイトで、今後の予定も出ています。



【今後の予定ラインナップ】 ※公式サイトより引用

  • 巽飛呂彦『イプ教室』番外編
  • 佳奈淳の未発表作品
  • 杉村春也の中編小説
  • 本藤悠の未発表原稿
  • 青橋由高の同人作品





電子書籍ならではと唸るような、新味のある切り口を期待したところですね。








そして、12/5(月)より第一回の配信が始まっており、小鳥遊葵 先生の3作品がピックアップされています。
※各作品のあらすじは公式サイトより引用。



2016/12/5 配信

僕の恋人は熟女義母


http://www.france.jp/c/item/82960020900010000000.html
Kindle版はコチラから。
「奈津子さんが魅力的過ぎて、僕、たまらないよ」
メロンのような熟乳、洋梨のようなボディライン……
熟女フェロモンただよう義母にやりきれない思いを抱く将太。
若牡のありあまる欲望の矛先は、若叔母、そしてバイト先の女上司へ向かい、
「姦係」を知った奈津子は、ついにひとつの「決断」を……





2016/12/5 配信

熟女教師との再会-美臀にそそられて


http://www.france.jp/c/item/82960020900020000000.html
Kindle版はコチラから。
憧れの女教師が成熟して、さらに美しくなっていたなんて!
頬ずりするほど恋い焦がれた美尻、何度も想像し夢見た女陰……
十年ぶりに再会した女教師のすべては、今は俺だけのもの。
あの頃へタイムスリップしたかのように、想いを硬直にこめ、
熱い白濁を注ぎこみ、35歳の女体を幾度も絶頂に追いやる真一。
最高の「初体験」はもうひとりの女教師を巻き込み、さらなる楽園へ!





2016/12/5 配信

義母と民宿の母娘-美熟女たちの甘い誘い


http://www.france.jp/c/item/82960020900030000000.html
Kindle版はコチラから。
(娘の美香さんも綺麗だけど、女将はそれ以上だ……)
むっちりボディの未亡人・梢と、小麦色の美少女娘・美香。
義母・冴子と訪れた民宿で出迎えてくれた美しすぎる母娘に、
この旅が最高の旅になることを和人は確信した!
添い寝されつつ憧れの義母の乳房を堪能させてもらい、
女将の洗体ご奉仕、さらにはじゃじゃ馬娘の処女をいただき……
18歳、34歳、36歳……ここは、三人の美女がいる宿!








はい、底本の表紙を並べておきましたけど、この3作品はリアルドリーム文庫既出作品の電子化再販であります。

オリジナルじゃないじゃん!と激速でツッコミが入りそうですが(汗)、どうやらリアルドリーム文庫では販売が終了していまして、一時は電子化もされていましたけどそれも終了。ならば「黒本」が引き取ろうか……となったかどうかは定かでありませんけれども(^^;)、要するにリアルドリーム文庫から電子書籍として移籍してきたようですね。

ですから今は「黒本」のオリジナル電子書籍、ということなのでしょう。



……うん、正しいかどうかは分からないけど間違ってはいないwww



底本の発売時期は次の通り。

2011/5/24
僕の恋人は熟女義母(リアルドリーム文庫)
http://dsk18.blog.fc2.com/blog-entry-190.html


2010/8/30
熟女教師との再会-美臀にそそられて(リアルドリーム文庫)
http://dsk18.blog.fc2.com/blog-entry-259.html


2012/2/22
義母と民宿の母娘-美熟女たちの甘い誘い(リアルドリーム文庫)
http://dsk18.blog.fc2.com/blog-entry-167.html




にゃらさんのブログに「フランス書院eブックス」に関する記事があります。
2016年12月7日より、フランス書院文庫と美少女文庫の統合サイト「ラ・フランス」が正式に開始となりました。統合サイトだけではなく、フランス書院文庫及び美少女文庫のホームページもリニューアルされています。「ラ・フランス」はじまりました!(編集部発)この度は、サイトリニューアルにつきまして、ご迷惑をおかけしまして誠に申し訳ございませんでした。本日より、「ラ・フランス」が開幕いたしました。「ラ・フランス」ホ...
「ラ・フランス」運用開始





加筆・修正の有無は……どうなんでしょ?

また、今のところは書籍サイトでの販売はなく、公式サイトからの直販オンリーのようです。

今後の配信スケジュールも不明ですから、しばらくは公式サイトの動向をチェック!ですね。





テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : フランス書院文庫 小鳥遊葵

始まりと終わりが分からぬ電子書籍の割引きセール

電子書籍を売り出そうという書籍サイトの攻勢が定期的に訪れるのですが、気がついたら割引き価格になっていて、それがいつまで続くのかは不明なことが多いと感じています。

例えば先日も【honto】からのメールで真藤怜先生の作品群が今は期間限定価格だと知った訳ですが、これはたまたま「著者:真藤怜 のお知らせメールを受け取る」にチェックを入れていたからメールが送られてきたのであって、電子書籍が割引きされてますよ~!という主旨ではないのであります。

つまり、他の作品も同様に割引きされているかもしれないのに気づけない可能性が高いということであります。



まぁ、旧作については割引きがウリの目玉になってくるでしょうから今後は何らかの改善が施されるとは思いますが、現状では課題の1つかもしれませんね。



と言うことで、真藤作品から『女教師』シリーズをご紹介したいと思います。(笑)

第1作『女教師』はデビュー作なのですが、幻冬舎アウトロー文庫らしく全6作のシリーズに発展しています。

教師という堅物な一面ではなく、むしろ奔放な女として時に生徒と、時に同僚の教師と、そして時に過去の男と絡んでいく淫らな女教師【麻奈美】のエロスが楽しめます。



いつまでなのか分かりませんが(^^;)、281~305円(43%OFF)で絶賛発売中!



※書籍サイトによっては電子書籍が読めるメディアに違いがあるのでよくご確認ください。


第1作:2001/12/25 発売

女教師


Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。〈電子書籍〉
総合電子書籍ストア【BookLive!】はコチラ。
「それにしても、いやらしい体だ。おまえが教師とはな。さかりのついたガキたちには、さぞ目の毒だろう」私立高の教師・麻奈美は放課後、具合の悪い生徒を保健室に連れていった。瞬間、背後に男の気配がし目の前が真っ暗に——自分に乱暴した生徒を捜しつつも次々に関係を持ってしまう女教師の若く奔放で貪欲な官能世界。ノンストップ・エロス。



第2作:2002/6/25 発売

女教師2-二人だけの特別授業


Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。〈電子書籍〉
総合電子書籍ストア【BookLive!】はコチラ。
関心を引くため中間試験でわざと零点をとった優等生・大樹に、たった一人追試を受けさせる英語教師・麻奈美。が、監督中、少年っぽい大樹の強い眼差しに頭の中がもやもやして、集中できないのは麻奈美のほうだった。「好きなこと何でも、してあげる」麻奈美は大樹の足元に崩れ跪いた。美しい女教師が奔放で貪欲な官能を生きる大好評シリーズ。



第3作:2003/12/2 発売

女教師3-秘密の家庭訪問


Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。〈電子書籍〉
総合電子書籍ストア【BookLive!】はコチラ。
成績優秀な広岡裕太は、英語教師・麻奈美に頼みごとをしたきり四日も欠席していた。気になった麻奈美は、両親の海外赴任で一人暮らしをする彼の部屋へ。「熱がないなら、もう大丈夫ね」麻奈美が言うと裕太はふいに不器用なキスをしてきた。「先生の裸が見たい」麻奈美は白いブラウスのボタンをはずした……。美しい女教師の大好評官能シリーズ。



第4作:2004/9/30 発売

危険な関係-女教師


Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。〈電子書籍〉
総合電子書籍ストア【BookLive!】はコチラ。
満員の通勤電車。高校教師・麻奈美は自分の臀部が撫でられているのに気づいた。痴漢だ。見渡したがわからない。〈お願い、やめて〉心の叫びも虚しく手はさらに執拗に大胆になる。もう我慢できない。犯人だと確信した男の腕を摑んだ。「あなた、高校生でしょ」しかし彼女はこの痴漢生徒と関係を持ってしまう……。美しい女教師の官能シリーズ!



第5作:2005/6/7 発売

夜の職員室-女教師


Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。〈電子書籍〉
総合電子書籍ストア【BookLive!】はコチラ。
J学園の麻奈美は保健室のベッドが低くきしむのに気づいた。ついたての向こうでは華奢で清楚な国語教師・志帆とさわやかな数学の堀川が全裸のままからみ合っていた。数日後、麻奈美は志帆から、堀川とハンサムな講師・吉井とのダブルデートに誘われ、若い高校教師たちの奔放な性のゲームが始まる。美しい女教師のノンストップ官能シリーズ。



第6作:2009/12/4 発売

帰ってきた女教師


Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。〈電子書籍〉
総合電子書籍ストア【BookLive!】はコチラ。
採用以来、M学園で麻奈美は魅力的すぎる肉体を地味な服で隠し男子生徒を刺激せぬよう気をつけてきた。なのに、学年トップの成績でイケメンの涼輔にいきなり抱き寄せられ強引に唇を吸われる。「第一志望合格したら一度だけ先生を下さい」だが、その一部始終を見ていた男がいた。主任の本郷はにやりと笑い麻奈美に修学旅行の引率を強要する——。






で、調べてみたらAmazonでもBookLive!でも割引きしているという……。(^^;)

しかも、Amazonではご丁寧にまとめ買いできるページまで用意されているという……。(^^;)ナハハ




[まとめ買い] 女教師

幻冬舎アウトロー文庫


Kindle版はコチラから。



さらに申せば、こうした割引きは「ひかりTVブック」では行われておらず、「BookLive!」を見たら 7/14 まで とありました。

Amazonやhontoも同日までではなかろうかと……それとも売れ行き次第で延長できるように敢えて表示していないのかな?



どちらにせよ、こういう情報が一発で分かる方策はないものですかねぇ。





〈オマケ〉
2006/6/8 発売

昼顔-人妻はリクルート中


Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。〈電子書籍〉
総合電子書籍ストア【BookLive!】はコチラ。
「ご主人、出張がちなら、夜は淋しいねえ」結婚5年目。また働きだしたい32歳の人妻・粧子は今日も面接官と会っていた。美貌と抜群の体を誇りセクハラにも耐えるが、採用には到らない。そんなとき相本から「社長が人材を探している」と言われ何度もホテルへ行く羽目に。だが、なかなか社長とは会わせてもらえない——。奔放な人妻の午後の就活(リクルート)。



こちらの作品に限りナント 93円(81%OFF)で発売されています。





※発売日は紙媒体(文庫)のもの。
※各作品のあらすじはAmazonより引用。

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : 幻冬舎アウトロー文庫 真藤怜

素晴らしい関係(著:うかみ綾乃、沢里裕二、愛COCO!)


Kindle版はコチラから。 2015/07/09 発売
→ ハイブリッド書店【honto】はコチラ。〈電子書籍〉 2015/12/15 発売

大野和也はどこにでもいるような30歳のサラリーマン。妻はあの有名な竹宮コンツェルン創業者の次女・君代だ。周りからは逆玉扱いされていたが、まったく気にしていない。母が亡くなってから好き勝手に生きている実父・大野正明が座右の銘にしている「楽観は人生を幸せにする」の言葉の通り、平凡な家庭に幸せを感じていた。問題は、亡き義父に代わって竹宮コンツェルンをけん引する33歳の義姉・涼子と妻の反りが合わないこと。才色兼備の涼子は未だ独身を通していた。普段は顔を合わせないが、義父の十七回忌について話し合うため、久しぶりに豪華な竹宮家へ足を伸ばす。妻が先に帰った後、広大な邸宅内をブラブラしていると、そこで偶然の艶めかしい声を聴いてしまう。「大野さん……もっと弄ってってばっ」。普段は冷静な涼子がオナニーをしていたのだ。自分の名前を連呼して果てた義姉を見てしまった和也は……。





→ Kindle版はコチラから。2015/07/10 発売
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。〈電子書籍〉 2015/12/15 発売

大野和也はどこにでもいるような30歳のサラリーマン。妻はあの有名な竹宮コンツェルンの創業者の次女・君代だ。妻は才色兼備の義姉・涼子と反りが合わないが、和也は涼子を世界一美しい女性だと思っていた。ある日、その義姉が自分の名前を連呼してオナニーをする姿を目撃してしまった。才色兼備の涼子が見せた激しい自慰を思いだすと、和也も我慢できず、会社のトイレで連日オナニーを繰り返していた。和也は意を決し、涼子を思い切って官能画の展示会に誘う。艶めかしい絵、そして目の前にいる涼子に興奮した和也は、我慢できずに勃起して、紅茶をこぼしてしまう。それをきっかけにタガが外れた和也は、義姉を押し倒す。「恥をかかせたまま帰すわけにはいかないわね」欲望を溜め込んできた彼女も我慢できず、いきなり和也の肉棒をほおばり……。




→ Kindle版はコチラから。2015/07/11 発売
→ ハイブリッド書店【honto】はコチラ。〈電子書籍〉2015/12/15 発売

大野和也はどこにでもいるような30歳のサラリーマン。妻はあの有名な竹宮コンツェルン創業者の次女・君代だ。妻は才色兼備の義姉・涼子と反りが合わないが、和也は涼子を世界一美しい女性だと思っていた。ある日、その義姉が自分の名前を連呼してオナニーをする姿を目撃してしまった。興奮を抑えきれず、涼子を押し倒してしまい、とうとう一線を越えてしまう。後日、火照った体を制御できない涼子から呼び出された和也。憧れの義姉に過ちを「後悔していない」と告げる。すると、涼子が「だったら、私との関係を続けてくれますか」と迫ってきた。まるで取り憑かれたようにキスをしてくる義姉。またしても激しいセックスに。いよいよオ○ンコに入れようとした瞬間、まさかの来客が姿を現す。思ってもいない人間の登場で、和也は義姉がもらした言葉を自分が勘違いしていたことに気づき……。






ちょっと面白そうな電子書籍を見つけたのでご紹介したいと思います。



素晴らしい関係

著:うかみ綾乃沢里裕二愛COCO!




うかみ綾乃先生と沢里裕二先生の共著となっているようですが、どのような形で執筆されたのか分かりません。たぶんですが、1つの作品内……上・中・下のそれぞれで……前半をうかみ先生、後半が沢里先生、もしくはその逆、といったリレー形式なのかな?と勝手に想像するところであります。

初出は雑誌掲載と推測しますが、ちょっと面白い試みですよね。

作中の登場人物が「素晴らしい関係」なのでしょうけれども、この共著もまた「素晴らしい関係」だと言えるでしょう。(^^)



しかも、結末の「勘違い」がモーレツに気になるところでして。(^^;)

……ちょっと、ポチッてみようかなw



【honto】では、上・中・下を纏めて入手できるセット購入がオススメです。
【全1-3セット】素晴らしい関係
http://honto.jp/ebook/pd-set_27615472.html





しかし、Kindle版と【honto】の電子書籍でナゼにこうも発売日が違うのでしょうかね……Kindle版の販売元が「Amazon Services International, Inc.」なのに対して【honto】は「綜合図書(愛COCO!)」……この違いが関係しているのでしょうかね。






テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : 愛COCO! うかみ綾乃 沢里裕二

浴衣の奥-親友の母親(著:常盤準、愛COCO!)

2015/1/23 発売

浴衣の奥-親友の母親

著:常盤準愛COCO!


ハイブリッド書店【honto】はコチラ。〈電子書籍〉

大学生の亮介は、親友の父が亡くなったと聞き、通夜に出席。そこで、喪服に身を包んだ母親・安美の美しさに心を奪われる。親友に代わり、42歳とまだ若い安美を慰める亮介。悲しみの涙を流す未亡人を抱きしめると、その体の柔らかさに思わず勃起してしまう。すると、安美は大きくなったオチン○ンを握って誘惑してきた。その場は何とか収まったものの、亮介はもはやエロい見方しかできなくなった。後日、亮介は花火を観に行った際に安美と再び顔を合わせる。打ち上がる花火に視線が集まる中、亮介は安美に誘われるまま自分の指を彼女のアソコに這わせてみる。するとそこは下着すらなく、ヌルヌルに濡れている状態で……。(引用元:honto)


★★★★☆ 亡夫の通夜から始まる未亡人との蜜月, 2016/1/25
記憶が正しければ2014年の長編『もっと、イイコトしよ』(廣済堂文庫)の後半に盛り込まれた友人の母とのエピソードを元にした短編と思われる。夫の突然の死に憔悴しながらも弔問に訪れた主人公へ身を寄せるヒロインには「せめて四十九日が過ぎてからにしたら?」といったツッコミもしたくなるところだが、そこから先はオリジナルの展開を挿んで違いを出している。

21歳の主人公に対して42歳の(友人の)母だが、途方に暮れる行き場のなさを肉欲に縋ろうと積極的に求めていくのは常盤作品らしい淫らさ。一度知ってしまった主人公のムスコが忘れられず、というのも拍車をかけている。

新盆の夜に仏前で交わるクライマックスは、もう未亡人だからと夫の面影を振り切ろうとする良さはあったものの、情交としてはその1回きりだったのが物足りなくて勿体ない。その前のお口奉仕を合体にまで至らせることもできたように思う。
『浴衣の奥-親友の母親』のレビュー掲載元


具体的には第五章の終りから第六章にかけてのエピソードでしたので、後半と言うより終盤ですね。

それはともかく、常盤先生は長編で用いたエピソードを切り取って上手に短編化されるようでして、効率的なアイデアだと思いますが、既出の長編を読み込んでいると「あれ、これってどこかで読んだぞ……」的な既視感に囚われることも少なくなく。(^^;)

タイトルやあらすじから探りを入れて見極めようとはするものの、時々引っかかりますwww



どちらにせよ、2016年の予測として「コンサバティヴな読者にも電子書籍寛容の風潮が生まれる……かも」などと申したこともあって電子書籍(短編)のレビューも投稿しましたので、ここでご紹介してみた次第です。

DSK的2016年 気ままな大予測! ~その可能性と展望~
http://dsk18.blog.fc2.com/blog-entry-1022.html




この作品は今のところ【honto】にしか取り扱いがないようです。

統一性のなさは電子書籍の課題なのかもしれませんけれども、裏を返せば書籍サイトのウリにもなる訳でして、ビューアーアプリの統一化(相互乗り入れ)さえ進めば大きな武器になると思いますねぇ。





テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : 愛COCO! 常盤準

とある電子書籍サイトで人気第1位の作品

ひかりTVの電子書籍サービス『ひかりTVブックス』の官能コーナーをつらつら眺めておりましたら、ある時代官能小説のシリーズが現在人気1位だったものですから、ちょっと興味が沸きまして……。(^^;)



お浄根濡れ九郎シリーズ

著:天宮響一郎学研M文庫


天宮響一郎
新潟市生まれ。脚本家としてテレビ時代劇、アニメ、ビデオなど作品多数。ノベライズに『妖獣教室』『妖獣学園』シリーズなど、筆名で多数執筆。



2002年から始まったシリーズのようですが、母と姉を凌辱して惨殺した一味を追いかける主人公が各地で活躍(?)する展開は時代官能の凌辱路線でよくあるパターンではありますよね。





2002/9/10 発売

お浄根濡れ九郎-蒼刃


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。〈電子書籍〉
ひかりTVブックはコチラ。〈電子書籍〉
総合電子書籍ストアBookLive!はコチラ。
母と姉に凌辱の限りを尽くし、そして無惨にも命を奪って闇の中に消えていった男たち。その陰惨な記憶の中に浮かぶただ一つの手がかり――観音彫りの鼈甲玉を埋め込んだ魔羅。復讐の鬼と化した香取古神道流の必殺剣が、淫欲地獄に蔓延る悪を斬る!書き下ろし長編!



2003/3/11 発売

お浄根濡れ九郎-紅刃


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。〈電子書籍〉
ひかりTVブックはコチラ。〈電子書籍〉
総合電子書籍ストアBookLive!はコチラ。
観音彫りの鼈甲玉を埋め込んだ魔羅を持つ、七人の男たちを仇と狙う濡れ九郎。邪教・立川流の流れを汲む淫教団のなかに、母と姉を凌辱の果てに無惨にも殺したその男たちの影を見た濡れ九郎は、淫風吹き荒ぶ魔窟へ単身、乗り込んでいく。しかし、そこには濡れ九郎をひそかに慕っていたお奈美が、淫教の生け贄となり、淫乱地獄の底で喘いでいた……。濡れ九郎の憤怒の刃が、深く暗い闇を斬り裂く!



2003/7/8 発売

お浄根濡れ九郎-烈刃


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。〈電子書籍〉
ひかりTVブックはコチラ。〈電子書籍〉
総合電子書籍ストアBookLive!はコチラ。
嵐の夜、母と姉を凌辱し、その果てに無惨にも惨殺した七つの黒い影――十数年前の遠い記憶の中に浮かび上がる、観音彫りの鼈甲玉を魔羅に埋め込んだ男たちへの復讐を誓う濡れ九郎は、色欲のままに双子の女軽業師を拐かし、淫虐の限りを尽くしていた、凌辱団の首領・権蔵と千阿弥を追いつめるが……。香取古神道流奥義「兜引き」の必殺剣が讐鬼の刃となって、仇敵を地獄へ誘う!



2003/11 発売

お浄根濡れ九郎-情刃


Amazonはコチラから。
権力の座を狙う一橋治済の密命を帯びて大奥へ入りこんだくの一・お鈴は、淫技を駆使して将軍家治のお手のついた女たちを色地獄へと堕としていく。一方、母と姉を凌辱して惨殺した男たちに復讐を誓う濡れ九郎は、仇の一人・菊左が切羽詰まった挙げ句、大奥に逃げ込んでいることを突きとめ、その影を追い大奥深く潜入していく…。淫靡な風が渦巻く大奥に、香取古神道流の剛剣が煌めく。



2004/2 発売

お浄根濡れ九郎-白刃


Amazonはコチラから。
母と姉を惨殺した男たち七人に復讐を誓った濡れ九郎は、船宿の女将・お蓮とともに、六人までを怨讐の闇の中に葬ってきた。しかし最後の一人権蔵は、濡れ九郎を嘲笑うかのように小百合、千代里、お初と次々に無垢な女たちを凌辱していく。そして権蔵が、隠した砂金を取りに伊豆に向かったと知った濡れ九郎は、その影を追って東海道を西に踏み出した…。淫欲にまみれた悪に復讐の閃刃が煌めく。



シリーズとしては第5弾まであったようですが、電子書籍が完備されているのは今のところナゼか第3弾までみたいでして……。(^^;)

濡れ九郎の復讐は果たされたのでしょうかね。





〈続編〉

濡れ九郎お浄根控シリーズ


「穢れた体など、浄めればよいのだ……!」凌辱された女の心身を絶望の淵から蘇生させる、美剣士・お浄根濡れ九郎。その香取古神道流の必殺剣が、淫欲地獄に蔓延る悪を斬る!お浄根濡れ九郎シリーズに続く新シリーズ。



2004/7 発売

濡れ九郎お浄根控 -雪蓮花


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。〈電子書籍〉
ひかりTVブックはコチラ。〈電子書籍〉
総合電子書籍ストアBookLive!はコチラ。
養父の上役である秦野重四郎の卑劣な罠によって色地獄に堕ち、無惨にも凌辱される千登勢―。両親を死に追いやった男に復讐を誓い、許せぬ仇に自らの肢体を賭けて「座敷鷹」の勝負を挑んでいくお染―。火付盗賊改の悪同心の毒牙にかかり、蹂躙される無垢な花巡礼おりん―。修行僧・巌界から「お浄根」の秘術を授けられた濡れ九郎の、香取古神道流兜引きの必殺剣が淫虐の限りを尽くす悪を斬る。



2004/11/14 発売

濡れ九郎お浄根控-花と龍


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。〈電子書籍〉
ひかりTVブックはコチラ。〈電子書籍〉
流行り病で亡くなった無縁仏が集められている回向院で、背中に大蛇の刺青を彫られた若い女の死骸が見つかった。殺しだと直感した八丁堀同心の杉崎伊織は調べを始めるが、その矢先またもや刺青を入れられた女が惨殺された。懸命の探索で刺青師の彫辰が浮かぶが、すでに身を隠したあとだった。そして彫辰が白羽の矢を立てたのはお蓮だった。お蓮に忍び寄る危機に、香取古神道流の秘太刀が華麗に舞う。



タイトルに「控」とあるくらいですから、まぁ、サイドストーリーなのでしょうねぇ。

後日譚か、あるいは前日譚なのでしょうか。

しかし、どれも素敵な表紙カバーイラストですナ。(^^)



紙の書籍が発売されてから時を置いた2011年から2012年といったところで順次電子書籍化されたのが今になって人気を博している要因なのでしょうかねぇ……どうなんでしょ。





※あらすじはAmazonより引用。

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : 学研M文庫 天宮響一郎

電子書籍シリーズ:蜜のしたたる宿〈全8回〉(著:霧原一輝、愛COCO!)

電子書籍から後に書籍化という流れが霧原一輝先生の作品にはありまして、2010年10月~2011年12月で短編として全8回に渡って出された『蜜のしたたる宿』という作品も電子書籍のシリーズから1冊の本に纏められています。





2010/10/4 発売
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
第1回:花びらの味
PC:XMDF/63.9KB
iPhone:XMDF/64.3KB
iPad:XMDF/64.3KB
Android:XMDF/64.3KB
59歳の官能小説家である里見正親は、北関東の寂れた旅館で執筆に励んでいた。作家として一時代を築いた時期もあったが、今現在はスランプ状態に陥っていた。東京に居ると借金取りに追われることもあって、この安宿に長逗留しているのだ。締切間際の原稿を書き上げた正親は、気分転換に近くの温泉街をブラブラしていたところ、馴染みの芸者・小菊とバッタリ会う。これは良い機会だと、自分の泊まっている部屋に小菊を招く正親。すると小菊は、「先生、抱いて」と言って着物を脱ぎ始め……。



2010/11/15 発売
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
第2回:祭りの後で
PC:XMDF/62.4KB
iPhone:XMDF/62.8KB
iPad:XMDF/62.8KB
Android:XMDF/62.8KB
スランプ状態から脱出するために北関東の旅館「はづき」を訪れていた、59歳の官能小説家・里見正親。だが筆が進まずに、悶々としながら夜中に岩風呂へ行く。すると、旅館の女将・葉月幸枝も入浴してきた。ここは12時を過ぎると混浴になるのだ。四十路を迎えた熟れた裸身につい見とれてしまう正親。そんな彼の目線を気にせずに、幸枝は“湯かけ祭り”という地元のイベントに正親を誘う。女将の夫は現在、出張で東京にいるらしかった。一緒に出かけた二人だったが、祭りの名前通り、お湯を浴びてズブ濡れになってしまい……。



2011/2/7 発売
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
第3回:二輪の蕾
PC:XMDF/57.1KB
iPhone:XMDF/57.6KB
iPad:XMDF/57.6KB
Android:XMDF/57.6KB
執筆のため、温泉街に逗留している59歳の官能小説家・里見正親。小料理屋で編集者との打ち合わせを済ませると、店内にいた浴衣姿の女子大生・千佳と香苗が声をかけてきた。昨日から、正親と同じ旅館に泊まっているという二人は、文学部に在籍しており、作家の彼に対し興味を抱いていた。場所を変え、宿で飲み続ける三人。先に香苗が酔いつぶれてしまうと、千佳は「セックス指導をしてください」と正親に迫り、体を預けるのであった。さらには、寝ていたはずの香苗も加わり……。



2011/3/29 発売
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
第4回:愛人の掟
PC:XMDF/81.1KB
iPhone:XMDF/81.5KB
iPad:XMDF/81.5KB
Android:XMDF/81.5KB
執筆のため、北関東の旅館に逗留している官能作家の里見。最近別れた、容子という女との私小説を書き始めるが気持ちは晴れず、近くの小料理屋で酒に溺れる毎日であった。ある日、店の美人女将・志摩子と話し多少気が紛れた里見は、店に10回通ったら抱かれてもいいと志摩子が言っていたことを思い出し、その話をしてみる。すると彼女もまんざらではない様子。店の2階に上がり志摩子の服を脱がせ、シックスナインの体勢で楽しむ二人だったが、行為の最中に彼女のパトロンがやって来てしまい……。



2011/05/30 発売
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
第5回:私小説
PC:XMDF/86.0KB
iPhone:XMDF/86.4KB
iPad:XMDF/86.4KB
Android:XMDF/86.4KB
北関東の寂れた旅館で執筆に励む、官能小説家の里見正親。彼には忘れようにも忘れられない女性がいた。名前は高階容子。鼻筋が通り美形に円熟された肉体を持つ、28歳の人妻であった。容子は夫と3年近くも性交渉をしておらず、正親に抱かれるとまるでバージンのような反応を見せるのだった。それから月に二度ほど、ホテルで密会する日々が続く。容子のアナルバージンを奪うこともでき、このまま幸せな関係が続くと思われた矢先に……。



2011/8/1 発売
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
第6回:姉と妹
PC:XMDF/64.4KB
iPhone:XMDF/64.8KB
iPad:XMDF/64.8KB
Android:XMDF/64.8KB
自らの悲しい不倫の過去を綴った私小説を書き上げた官能小説家の里見正親。隣にいた28歳の女性編集者・神山莉奈は、正親と相手の高階容子との赤裸々な性愛話を熱心に読みふけ、神妙な顔つきでこう言うのだった。「ずっと迷っていました。先生に話すべきかどうか……高階容子は私の姉です」莉奈の話によると、姉の容子は正親との関係が夫にバレ、海外に移住しているのだという。思いもよらない事実を知り、ショックを受ける正親。すると莉奈は「先生、私では姉の代わりになりませんか?」と、おもむろに洋服を脱ぎ始め……。



2011/10/17 発売
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
第7回:旅立ちの夜
PC:XMDF/66.5KB
iPhone:XMDF/67.0KB
iPad:XMDF/67.0KB
Android:XMDF/67.0KB
北関東の旅館「はづき」で執筆活動に励んでいた官能小説家の里見正親。担当編集者の莉奈と一緒に暮らすことが決まり、ついに慣れ親しんだこの場所を離れることになった。「はづき」で過ごす最後の夜、女将の幸枝が里見の部屋を訪れた。「寂しくなりますわね……」そう言うと幸枝は里見の肩にもたれてきた。美人女将の豊満な肉体を前にし、里見の肉棒は勢いよく屹立した。「欲しい。幸枝をメチャクチャにして」と叫ぶ女将の秘壷は、すでに蜜がトロトロと滴っており……。



2011/12/5 発売
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
第8回(最終回):追憶の彼方に
PC:XMDF/55.6KB
iPhone:XMDF/56.0KB
iPad:XMDF/56.0KB
Android:XMDF/56.0KB
官能小説家の里見正親は、担当編集者の莉奈と付き合い始めた。莉奈は、正親が忘れられない昔の恋人・高階容子の妹であったが、それを承知で二人は関係を持つことにしたのだ。ところがある日、ホテルのレストランで偶然にも容子と会ってしまう。予想もしなかった再会に動揺した正親と莉奈は、セックスで気持ちを静めるしかなかった。「入れてください。その硬く大きいものを、莉奈のアソコに入れてください」しかし、先ほど見た容子の姿が頭から離れない正親は、男性器を漲らせることが出来ずに……。






たぶん初出は雑誌連載じゃないのかな~?と思いますけど、それを電子書籍で分割販売してから最後に文庫化という流れのようでして、これはこれで一種のメディアミックス(?)なのでしょうかね。

その最終形態の文庫作品はこちらです。

◆蜜のしたたる宿(コスミック文庫)
2011/11/5 発売
Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
恋人と別れたことでスランプに陥り、気分転換に北関東の温泉宿に長逗留を決めた官能作家の里見。彼は悶々としつつも、温泉街の若い芸者や小料理屋の女将、宿の女将と関係を持ち、自らを取り戻そうとしていた。だが、そんな里見の元へ現れた新たな担当者・神山莉奈によって、別れた恋人との運命の糸が…。オリジナル長編。



電子書籍の第8回(最終回)よりも文庫作品の方が1ヶ月も先に出ているのがちょっと不思議なんですよねぇ。(^^;)

あと、ついでに言えば電子書籍は各回100円+税なのでトータルで800円+税なのに対して文庫作品だと679円という……。(汗)



※あらすじは【honto】より引用。

霧原一輝 愛COCO!

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : 愛COCO! 霧原一輝

フランス書院文庫オールタイムベスト100(著:フランス書院文庫編集部)

2015/4/1 発売
Kindle版はコチラから。

フランス書院 創刊30周年記念電子書籍 特別無料配信!!
フランス書院の看板レーベルであるフランス書院文庫は1985年4月に創刊し、2014年4月には刊行点数2000点を突破、2015年4月には創刊30周年を迎えるに至りました。それを記念して「未来に残したい官能小説100作品」を、フランス書院文庫編集部で選定致しました。ベスト&ロングセラー作品や、フランス書院文庫の歴史を語るうえで欠かせない作品を掲載しております。このガイドブックが、フランス書院文庫に初めて触れる読者の皆様や、創刊以来のファンの皆様にとって、「新たな出逢い」、そして「再会」するための一助となれば幸いです。
(引用元:Amazon)


★★★★☆ 「黒本」の歴史を紐解くガイドブック, 2015/4/21
フランス書院文庫の創刊30周年を記念した電子書籍として特別無料配信されたベスト100選。1985年の創刊からを1980年代とし、そこから10年毎に2010年代までの各年代を網羅した「黒本」の歴史を紐解く1冊と言える。

記されているのはフランス書院公式サイトで紹介している作品ページの内容そのままだが、年代毎の傾向や当時の人気作家の変遷なども見えてくる付加価値があったりする。

新旧「黒本」のガイドブックとしても打ってつけなので抑えておいて損はない。
『フランス書院文庫オールタイムベスト100』のレビュー掲載元


1985年4月に創刊した、ほぼ初と言って良い本格官能専門レーベル『フランス書院文庫』が今年(2015年)4月を以て30周年を迎えました。



おめでとうございます!



「黒本」の存在なくして現在に至る日本の官能小説はありませんでした。



どれだけの若人がドキドキしつつも勇気を振り絞って黒表紙の1冊を書店のレジに持って行ったことでしょう。

いや、持って行こうとしたらレジがお姉さんだったので引き返し、男性に変わるまでの待機を何度繰り返したことでしょう。(笑)

ネットでも買える今では味わえない、男の度量を試す場でもありましたw



官能小説読者層の高齢化が叫ばれて久しいですが、頑なに基本デザインを変えない姿勢で……実は装丁を担当されている方も変わっていませんよね……我こそ官能専門!と高らかに宣言するかの威風堂々な黒い表紙を誇示し続けることに畏敬の念が絶えません。



まさしく登竜門にして頂点



その威容でこれからも君臨していただき、少しでも多くの方に官能小説デビューしていただくための「魅惑への手引き」として今後とも何卒よろしくお願い申し上げる次第です。m(_ _;)m

DSKも微力ながらその一助になればと尽力する所存です。



【目次】
・序文
・項目の見方と注意点
・オールタイムベスト官能小説100
 1980年代
 1990年代
 2000年代
 2010年代
・著者一覧





まぁ、言ってしまえば公式サイトの作品紹介ページをそのままピックアップしただけなのですが、本屋さんで棚を眺めている時と同様の、つまり「あ、こんな作品があったんだ」みたいな気づき効果がありますから、そんな出会いの場としても悪くないですよ。

何より無料ですから!ww

スマホやタブレットに入れといても全然場所を取りません!

……お子様とタブレットを共有されている場合はお気をつけくださいネ。(笑)



なお、30周年の記念企画は他にありまして……ご存じとは思いますが、節目となる2015年4月より往年の名作が毎月1作品ずつ復刻されています!

特集:フランス書院文庫30周年記念復刻シリーズ
http://dsk18.blog.fc2.com/blog-entry-884.html



この機会に「温故知新」されてみてはいかがでしょう?(^^)





フランス書院文庫

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : フランス書院文庫

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
Public Relations 1




FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2